作業内容紹介2

耐震診断、工事内容

商品イメージ
平成29年2月より、木耐協(国土交通大臣登録団体)の組合員と成ることで耐震診断、補強工事も合わせたリフォームを御提供しております,上の写真は住友制震TRCダンパーです、繰り返して地震の揺れを制御してくれます。

下の写真は耐震ボードを掲載いたしました、モイスかべつよしです、壁の内部に取り付けることにより耐震力を上げて皆様の住まいを守ります。

商品イメージ

上下ともかべつよしの写真です。

商品イメージ

下の写真は間仕切壁用の耐震かべです、光が通り通風ができ、様々な場所に取り付ける事が出来ます。

商品イメージ
 下の写真は、先ほどのかべつよしの内側にも取り付けることができる土台及び基礎と、柱を固定してほぞぬけを防止する金具です。
商品イメージ

 


商品イメージ

 

上の写真は、建物と基礎を金物で緊結して建物がほぞぬけして倒壊することを防ぐためのものです。建物の外部に取り付けたあと、ステンレス製のカバーで覆います。

 


耐震診断、1F床下点検の模様です。

商品イメージ

 耐震診断では、屋根裏、床下に入って写真を撮ってひび割れ腐朽などの検査を致します、今回は1F和室の床下から入って診断をしています、上の写真は和室の畳、床をめくって養生をしたところです。

 

商品イメージ

 

この作業では、基礎などコンクリート部分が亀裂がないか 土台、束などの木部が腐朽していないか、シロアリなどの被害がないかを調べます。

今回はデジカメで撮影しましたが、状況によってはビデオカメラの撮影も致します。


フリーダイヤルでご連絡ください。→ フリーダイヤル 0120-84-6077へ